Atelier Eren はWEBの仕事をしながらヴァイオリンを作っている「少し変わった人」の製作日記です

menu

Atelier Eren/アトリエ・エレン ヴァイオリン製作とファンタジーを綴る日記

【資格】マイナー資格「ネットショップ実務士レベル3」

ネットショップ系の資格を取ってみました。

1最近資格をゲットしました!「ネットショップ実務士」というマイナーな資格なのですが、ネットショップで勤務するために必要な能力を評価・認定する資格です。

実施委員会にYAHOO!、DeNA、KDDI、ヨドバシカメラ、H.I.Sといった有名企業が関わっており、結構ちゃんとした資格です。資格を取ったからといって会社で大きく評価されることはないかもしれませんが、EC業界で働きたい人やすでに働いている人にとって「プラスアルファ」としてはすごく有効だとは思います。

今回私がゲットしたのはオペレーションレベル3という一応最上級のレベルを取得しました。レベル3は実務経験者対象の資格レベルで、上司に勤務証明書を書いてもらって提出すれば概ね取得することができます。

ネットショップ検定レベル3

レベル3はレベル2合格者で実務経験があれば取得できるのですが、レベル3は「マネジメント」「プロモーション」「Web製作」「オペレーション」という4種類に分類されています。

実務の内容によってどの「専門」のレベル3なのか認定されます。私は普段「運営」に関わっているので「オペレーション」レベル3を取得しました。「マネジメント」は管理職向け、「Web製作」はWeb担当者、「プロモーション」は企画や広報向けです。

割と転職者も多い業界なので、持ってないよりは取り合えず取っておくかという気持ちでゲットしてみました^^;

興味のある方は2級までなら実務経験がなくても取得できますので、2級を勉強してもいいかもです。

問題に癖があるので、過去問題やテキストを繰り返して読まないと意外と合格できないかもしれません。

ネットショップ能力認定機構

32級は4択問題が多くて、なお且つよく読まないと引っかかりやすい罠が結構あるんだよね。。

難関ではないけど、油断すると落ちちゃう可能性もあるんだ!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ヴァイオリン製作

ヴァイオリン製作