Atelier Eren はWEBの仕事をしながらヴァイオリンを作っている「少し変わった人」の製作日記です

menu

Atelier Eren/アトリエ・エレン ヴァイオリン製作とファンタジーを綴る日記

LATEST ENTRIES

ヴァイオリン製作 パーフリング

【ヴァイオリン製作】難関!パーフリングを入れ込んで接着する

前回はパーフリングの溝を彫るために縁を削り出し、溝をほりました。そこで、今回は彫り込んだ溝にパーフリングを埋め込みます。 この作業は細かな作業になりますが、ヴァイオリンの視覚的美しさを左右する重要な工程です! 前回 、2…

ヴァイオリン製作 パーフリング

【ヴァイオリン製作】難関!パーフリングの溝を彫る

ヴァイオリンの縁にはパーフリングと呼ばれる黒い線上の装飾があります。このパーフリングはただの装飾の為だけのものではなく、割れの進行を防ぐ目的で施される"機能的なパーツ"ということも特徴です。 そこで今回から「2回」に分けて、パーフリン…

ヴァイオリン製作 裏板

【ヴァイオリン製作】裏板のアーチ作り 2段階目

裏板側面を平らに削ったところで、次は再びアーチを彫ります。この時点ではある程度アーチを描けばOKなのですが、縁は現在の8mmから完成サイズの厚さ約4mmへと掘り進めます。 厚さは箇所によってバラツキがあるため、まずは側面に線を書き入れ…

ヴァイオリン製作 裏板 側面

【ヴァイオリン製作】裏板の側面を平らにする

今回は裏板の側面を平らにしていく作業になります。電動ノコギリで裏板をヴァイオリンの形にした時、どうしても側面が若干ガタついてしまっているため、それをヤスリで平らに削ります。 まずは作業台に裏板をセット まず、長い角材をクランプを…

ヴァイオリン製作 アーチ製作

【ヴァイオリン製作】裏板のアーチ製作① ノミを使って傾斜を出す

前回は裏板のカットを終え、遂にヴァイオリンの形に近づいてきたところまで製作を進めました。そこで今回はカットした裏板をひっくり返し、アーチを作るためにノミで木材を掘り進めていきます。 裏板をくるっとひっくり返すとこんな感じに まず…

さらに記事を表示する

アーカイブ