大人からピアノを始めようと思っている人へ

「ピアノを始めてみたいけど、大人から始めても上手くならないのでは?」
そう思っている方は非常に多いです。
この問いかけは非常に難しく、「全然大人からでも上手くなるよ!」と言う人もいれば「やっぱり厳しい」と思うと言う方もいるでしょう。
今回はこの問について、私の経験を踏まえた意見を述べようと思います。

大人から始めるピアノ

上手くはなるけど、楽しいかは別

私は中学生からピアノを始めた人間です。既に手の骨格が完成している状態からのスタートでしたが、半年ほどでベートーヴェンの悲愴第2楽章をミスりながらも弾けるくらいには上達しました。

上手くなるかどうか不安に思っている方にこれだけはお伝えしたいです。

「間違いなくピアノは上達します」

最初は人差し指でドレミ・・と弾いているようなありさまでしたが、バイエルやハノンを進めていくことで少しづつ指が動くようになり、ある程度のところまではスグに上手くなりました。

ちなみに一日の練習時間は1時間程度でしたので、社会人として働いている方でも十分同じように上達することはできると思います。
しかし、2年ほど続けていくと壁にぶち当たりました。

早いパッセージが弾けない・・

大人になってから自発的にピアノを始めたということは目標とする曲があるはずです。クラシックでもジャズでもゲーム音楽でも。
ただ、大半の方は「煌びやかな曲」に憧れをもったのではな方がいでしょうか?
確かに少しづつ曲が弾けるようになって楽しく思う気持ちはありますが、それと同時に理想とのギャップに苦しみます。
憧れの曲を弾いてみたいのに、演奏しようとしてもミスだらけ。。人に聞かせられるくらいスラスラ弾きたいけど、指がそれを許さない。

上達はしましたが、心からピアノが楽しいとは言えない状況でした。

上手くなるかどうかは体格によっても異なる

大人から始めてもバリバリ速い曲を弾けるようになる方もいます。そのような人は「手」や「体」が柔らかいです。

私の場合は右手を怪我した期間があったせいもあり、左手よりも右手の方が固いです。加えて子どもの時から右手に力を入れ過ぎる癖があったり、箸の持ち方が下手だったこともあり、中指と薬指の稼働が悪い状態で骨格・筋肉を形成してしまいました。

すると、どうなるか。
ピアノに向かない「手」が完成するわけです。

ハノンや練習曲によってある程度速い曲も弾けるようにはなりますが、ピアノに向かない「手」である限り早い段階で限界を迎えます。
メロディーを担当する右手が固いとクラシックもジャズも楽しみにくいので、徐々に情熱を失うわけです。

あなたの手はどうですか?
子どもの頃、指遊びで自由自在に曲げたりできた人は、恐らく今からピアノを始めても速い曲にチャレンジすることが出来るかもしれません。
逆に何回か怪我をしていたり、自分で手が硬いなぁ、、と日ごろから思っている人は意外と早い段階で限界を迎える可能性もあります。

骨格や筋肉の個人差、ピアノに対する情熱や練習方法など。

どこまで上手くなるかは一概にはいえませんが、能力値が上がりやすい手・指、上がりにくい手・指というのは確実に存在すると思います。

本人の性格にも左右される

限界が設定されている大人から始めるピアノ。楽しめるか楽しめないかは本人の性格も大きく関わってきます。

ピアノの音が本当に好きで、ただ弾けるだけでも満足!下手でも仲間同士で演奏会を開いたりして楽しく過ごしたい!
このような性格のひとなら大人からピアノを始めても問題なく楽しめるでしょう。
また、楽しめるということはそれだけで才能なので、確実に上達も見込めると思います。

では、逆に楽しめないタイプの性格はどんな性格でしょうか?
答えは理想が高い完璧主義タイプです。
理想が高い人は自身の演奏にも高い理想を掲げます。ノーミスで、綺麗に、音を濁さず、など。
曲の完成度が高いことには越したことはありませんが、プロになるわけでもないのにあまりにもストイックになりすぎると、ピアノを弾くことが苦痛になってしまいます。
ましてやピアノは個人で演奏する孤独な楽器なので猶更です。

完璧に弾きたいのに、全然完璧にならない。完璧どころか、指動かない。。
こうなると確かに上達はしますが、楽しいとはいえないでしょう。

このようなタイプの人は大人からでもプロレベルに達することができる作曲や楽器製作の方が向いているかもしれません。

ちなみに、私は理想が高く完璧主義タイプです。。

まとめ

ピアノを始めてもうまくなれるか。
その点は心配いりません。確実に上達します。

ただ、上達の限界点や長く楽しめるかどうかは人によって大きく異なります。
「上手くなれるならやってみたい!」という方は是非チャレンジしてほしいですし、「手も硬いし性格も向いてなさそう。。」という方は他の楽器を検討しても良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。