Twitter・Instagramも運用始めました!

ブログで成果を出すために必要なスキル

ブログで成果を出すためのスキル

Googleアルゴリズムの進化や競争の激化により、現在はブログで成果を上げるのは非常に難しくなっています。
それに伴いSNSや動画に集客・マーケティングの主戦場を移す業者も増えていますが、予算の少ない個人にとってはブログが未だに最重要な集客ツールです。

そこで今回は今後もブログで成果を上げるために身に着けておきたいスキルについて綴ります。

ブログは自分のやりたいことのチャンスを広げるために誰もが手にするべきスキルです。

ブログでの集客をお考えの方は是非ご一読ください。

ブログは弱者の大きな武器

リスティング広告を中心に集客には様々な手段がありますが、どれも大きな予算が必要です。

いくら緻密に戦略を練ろうとも予算の兼ね合いで思うような成果を上げられないことも多いでしょう。

しかし、ブログであれば殆ど予算をかけずに長期的な集客を行うことが出来ます。

即効性がないため地道に記事を積み上げる必要がありますが、資金力に乏しい個人であっても大きな成果を上げることも可能です。

ブログで成果を出すために必要なスキル

ただ、記事の飽和や法人メディアのブログ参入により、素人が書いた記事は上位表示されにくくなってきています。

今後もこの傾向は続いていくと予想されるため、ブログで成果を上げるためのスキルは以前よりも格段に高度化しています。

たかがブログ。されどブログ。

WEB業界で働けるだけのスキルが求められるのが現状であり、本気でブログ運営を行うのであれば相応の覚悟が必要です。

ブログで成果を出すために必要なスキル

ブログでのSEOやブランディングの難易度が上がったとはいえ、弱者の集客に「検索流入」は必須です。

ブログ運営に必要なスキルを磨き、少しでも成果に繋げる努力をしなければなりません。

必要スキル1.高速ライティング

ブログ運営は非常に手間と時間がかかります。お金を使わない分、手を動かさなければならないからです。

ただ、何かを売りたい・アピールしたい人はブログだけに時間を割くことはできません。

そこで短時間で記事を書き上げる高速ライティングのスキルが求められます。

高速ライティング

記事コンテンツであれば最低2000文字程度のボリュームを書いておきたいところですが、これを書くのに何時間もかけていては時間がいくらあっても足りません。

勿論人によってスピードの基準は異なりますが、私は2000文字程度であれば「1~2時間程度」で書き上げることを推奨しています。

これ以上時間がかかると他の活動やプライベートの時間が侵食されるので、この基準をまずは目指しましょう。

 

また、書くスピードだけでなく、わかりやすく読みやすい文章を書くスキルも求められます。

こればかりは書いて慣れていくしかないので、文章を書くのが苦手な人はこの機会に紙の本を読む癖をつけてみてはいかがでしょうか?

必要スキル2.最低限のデザイン力

洗練されたデザインがこれだけ出回っている現代社会。余りにもダサいブログは考えモノです。

プロ並みのスキルは必要ありませんが、最低限の色相に関する知識やデザインに関する知識は持ち合わせておきたいところ。

ブログで成果を出すために必要なスキル

現在販売されているブログのテンプレートはどれも選んでも綺麗なレイアウトとなっているため、自身で大きくカスタマイズする必要はないかもしれません。

ただ、テンプレートに個性を加える程度のデザインはやはり身に着けておくべきだと思います。

ロゴ制作やイラスト制作を外部に依頼するにしても、自身にスキルがあった方が的確な指示を出すことができます。

余力があればPhotoshopの操作を覚えるのがオススメです!

必要スキル3.写真に関する知識

記事コンテンツは文章の内容もさることながら、写真のクオリティーも重要です。

誰もが綺麗な写真を撮れるようになった今、一定の知識と撮影技術がブログ運営書に必要不可欠になりました。

似たようなコンテンツがネット上に点在している現在のGoogle検索において、オリジナリティーのある写真を掲載することは大きな差別化となります。

写真撮影技術

イカした無料素材も無数に存在しますが、可能な限りは自身でクオリティーの高い写真を用意したいところです。

高価な機材を買わなくとも機能の良いスマホを持っておけば十分ですが、美しく見える構図や拡張子に関する基礎知識は身につけておいた方が良いでしょう。

必要スキル4.高いネットリテラシー

ブログを運営することは情報の発信者となることを意味します。

間違った情報を与えないことはもちろんのこと、情報ネットワークを正しく利用することができる能力が一般人よりも求められます。

今後はブログだけでなくSNSも上手に活用していかなければならないため、各種ツールに慣れておくことも大事です。

ブログ マーケティング知識

ネットには様々な詐欺やデマが出回っています。情報を自分の中で正しく整理できるリテラシーがなければ、信憑性・中立性を欠く記事を書いてしまうことに繋がってしまいます。

加えて、著作権や肖像権に関するリテラシーも高めておかなければなりません。

これはブログ運営に限らず、情報社会である現代を生きる人間に必須なスキルでもあります。

必要スキル5.wordpressに関する知識

本気でブログで成果を上げたいのであれば、ブログはwordpress(ワードプレス)で運営する必要があります。

アメブロ等の無料ブログはいつサービスが終了するかわかりませんし、何かの拍子にサービス全体にペナルティがかかる可能性があります。

ブログをビジネスツールとして使用するつもりであれば、最初からwordpressを導入するべきです。

ワードプレス ブログ

wordpressでブログを運営するためにはレンタルサーバーを選んだり、ドメインを習得したり、ツールの使い方を覚えなくてはなりません。

たまに全て丸投げで導入を依頼される方がいますが、これらを自力で行えるリテラシーがなければブログで成果を上げられる可能性は極めて低いと思います。

調べる力=リサーチ力もブログ運営の基礎的なスキルです。

wordpressに関する書籍や情報は膨大ですので、自力で使いこなせるようになるべきでしょう。

必要スキル6.WEBマーケティング知識

マーケティング知識はかなり幅が広いので全てを覚える必要はありませんが、全くの無知だとブログ戦国時代を勝ち抜くことはできません。

集客設計や導線設計、ターゲティングなど、最低限ブログ運営に直結する知識は得ておきたいところです。

WEBマーケティング

特にブログにおいてはPDCAサイクルは欠かせません。運営を始めたばかりであれば記事を書き続けることが重要ですが、ある程度ボリュームがでたら、PDCAサイクルを考えたブログ運営が重要となります。

Pは戦略立案 【目標の設定】

Dは実行 【コンテンツの制作】

Cは効果測定 【アクセス解析】

Aは改善 【コンテンツの見直し】

これはWEBマーケティングに関する知識の一つですが、深く学べば学ぶほどブログで成功できる可能性は上がります。

ちなみにブログ運営にはSEOの知識が重要ですが、SEOに関するスキルもWEBマーケティングの一部に該当します。

何かを「売る」という目的を持つ以上、マーケティングに関連する知識の習得は必須です。

WEBマーケッターWEBマーケッターの仕事内容と行うべき施策

必要スキル7.分析スキル

これもマーケティング知識のうちの1つですが、ブログ運営においては重要度が非常に高いので別項目にしました。

ブログは書いて終わりではなく、日々効果を検証して改善を行わなければなりません。

そこで成果を上げているブログ運営者の殆どがGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)を利用します。

グーグルアナリティクス

GoogleAnalyticsはGoogleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービスであり、ブログにトラッキングコードと呼ばれるコードを設置すれば以下のようなデータを得ることができます。

ページビュー数
サイト内のページが表示された回数   どれくらい見られているのかの指標

 

平均セッション時間
ユーザーの一回のサイト訪問における滞在時間の平均   どれくらい読まれているのかの指標

 

直帰率
ページを見たユーザーが行動を起こさずに離脱した割合   有益な情報になっていない等の指標

 

離脱率
そのページの全ページビューのうち、離脱が発生したページビューの割合  課題があるページの判断材料

ブログを育てていくためには現状把握・問題点の摘出が必要不可欠であり、それを的確に改善していくためには分析スキルが必要です。

突き詰めていくとこれだけで食べていけるほど深い分野ではありますが、要点だけは押さえておくべきです。

必要スキル8.インプット・アウトプットに対する意識

デザイン・写真・WEBマーケティング。いくら集客に関する知識を身に着けても、肝心のコンテンツが面白くなければブログは成果を出せません。

有益なコンテンツ作成のためには様々な体験や経験が必要となるため、常にインプットに対する意識を高く持つことが重要です。

そのためにはまずは積極的に行動してみること!

私も以前はだいぶインドアでしたが、ブログを始めてからは行動的になりました。

ブログ インプット アウトプット

また、インプットのみならずアウトプットに対する意識も根付かせておく必要があります。

これはコンテンツに使える!

これはユーザーが知りたい内容なのでは?

日ごろからアウトプットをする癖をつけておくと、いざとなったときにネタ切れにならずにすみます。

写真に関しても撮りすぎかな?と思うくらいに撮っておいた方がコンテンツを作る際に困りません。

まとめ

ブログは予算がない個人であっても集客→販売の仕組みを作ることが出来る魅力的なツールです。

ユーザーにとって有益な記事を積み重ねていけば、いずれ大きな資産となります。

覚えなければならないことが多いため、敷居が高く感じるかもしれませんが、分からなくてもまずは始めてみることをオススメします。

ゲームと同じで一つ一つ課題をクリアしていくことでレベルアップしていくはずなので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください