契約するならどっち?Broad WiMAXとUQ WiMAXを徹底比較

月々の通信費が高い。。このように思われている方は非常に多いです。

日本の通信費は世界の主要国と比較しても高く、キャリアスマホに加え自宅に光回線を引いている方の通信費はおそらく1万円を超えていると思います。

基本的にキャリアスマホを格安SIMに変えることで通信費は大幅に削減することはできますが、自宅の光回線をモバイルWiMAXに変えることでさらに節約することが可能です。

今回はモバイルWiMAXの人気プロバイダである「Broad WiMAX」と「UQ WiMAX」の2つを比較し、どちらを契約するのがオススメなのかを解説します。

UQWiMAX

1.モバイルWiMAXってなに?

WiMAXは持ち運びのできるWi-fiルーターです。光回線は自宅でしか使えませんが、WiMAXはどこにでも持ち運べるため、場所を選ばず使用することができます。

また、工事の必要もなく手軽であることやスマホのネット回線として使うことで「スマホのデータプランを最安」にすることができることも魅力です。

WiMAXの回線のスピードは光回線には及びませんが、重い動画を見続けるといった負荷をかけない限り、特に問題を感じることはありません。

モバイルルーター

現在日本には大きく分けて2つのモバイルWifiが存在します。1つはワイモバイル社の「ポケットwifi」。もう一つはUQコミュニケーション社の「UQ WiMAX」です。

ポケットwifiはソフトバンクの回線、UQ WiMAXはKDDI回線が使われており、それぞれに異なる特徴を持ちます。

ただ、連続通信時間やルーターの軽さ、回線スピードといった項目において「UQ WiMAX」が「ポケットwifi」を上回っているため、現在は「UQ WiMAX」の方が人気です。

価格が「UQ WiMAX」の方が安いのも見逃せないポイントといえます。

2.Broad WiMAXUQ WiMAXの違い

さて、ここからが本題です。

前項でUQ WiMAXはUQコミュニケーション社の製品であるとお伝えしましたが、Broad WiMAXとはいったい何なのでしょうか?

結論から申し上げますと、Broad WiMAXはUQコミュニケーション社のWiMAX回線を別の会社が使ってユーザーに提供するサービスです。

UQ WiMAXはUQコミュニケーション社のサービスであり、いわば本家WiMAXと呼べる存在です。対してBroad WiMAXはUQコミュニケーション社がUQ WiMAXの回線を使わせることでサービス展開している分家のような存在だと思ってください。

本家であるUQ WiMAXはサポートと信頼性に優れていますが、月々の価格が高めです。逆に、分家であるBroad WiMAXは本家UQ WiMAXほどの信頼性は望めませんが、安い価格でサービスを利用することができます。

broadwimax 料金

出展:https://wimax-broad.jp/price/

2018年7月現在のUQ WiMAXの料金は月額3,696(月7GBプラン)。対してBroad WiMAXの価格は2,726(月7GBプラン)。約1,000円の差があり、節約を考えている方にとっては馬鹿にできない数字です。

3.Broad WiMAXはとてもお得!

価格差が1,000円もあるとBroad WiMAXって回線が遅いんじゃないの?と心配になってしまう方もいるでしょう。

ですが、その心配は必要ありません。

回線速度や基本的なサービス内容はどちらも変わりなく、同じ感覚で利用することが可能です。

3-1.通信品質は同じなのにBroad WiMAXの方が安い理由

Broad WiMAXUQ WiMAXは一見ライバルのような関係に見えます。しかしUQコミュニケーションは積極的にWiMAX回線の提供やサービス紹介を行っており、Broad WiMAXを競合相手として一切考えていません。

むしろBroad WiMAXは重要なビジネスパートナーとして重宝されています。

Broad WiMAXが儲かればUQコミュニケーションも儲かる仕組みとなっているため、わざわざ競合する必要性はないというわけです。

そのため、とにかく安く回線を使いたい人向けのBroad WiMAXとサポートが充実しているUQ WiMAXは、うまく住み分けができています。

3-2.キャンペーンが豊富

Broad WiMAXには豊富なキャンペーンが用意されているため、UQ WiMAXを契約するより大変お得です。契約する時期によって内容は異なりますが、概ね以下のようなキャンペーンが存在します。

・乗り換えキャンペーン (他社WiMAXの解約違約金を全額負担)

・安心保障(Broad WiMAXに満足できなければ、他者回線に違約金なしで乗り換えOK)

・Amazonギフト券10,000円分プレゼント

また、Broad WiMAXは端末を即日発送してくれるため、すぐにWiMAX回線を使いたいという方にもオススメです。

4.UQ WiMAXにもメリットはあります!

Broad WiMAXは確かにお得ですが、UQ WiMAXにメリットが無いわけではありません。

なんといってもUQ WiMAXには『万全なサポート体制』という最大のメリットがあります。

4-1 困りごとをスグ解決出来る

お問い合わせ

お問い合わせフォーム・コールセンター・ホームページ上のQ&Aコンテンツなど、UQ WiMAXではWiMAXサービスを日本に構築したUQコミュニケーションならではの徹底したサポートが得られます。

困ったことがあってもスグに解決することができるため、初心者にはとても心強いです。

月1,000円多く支払っても安心と信頼性を得たい方にはUQ WiMAXはうってつけでしょう。

4-2 auユーザーにお得

UQWiMAXはauスマートバリューmineに加入している方向けに割引サービスを提供しており、該当ユーザーは最大934円の割引を受けることができます。

この割引を受ければUQWiMAXとBroad WiMAXの差額はほとんどなくなるので、サポートが充実しているUQWiMAXを選ぶメリットが大きくなります。

結局オススメなのは

Broad WiMAXUQ WiMAXを比較して、オススメといえるのはBroad WiMAXです。

どちらのサービスも同じ回線を使っているWiMAXサービスであることには変わりなく、回線速度や端末の種類も一緒です。

使い勝手に違いがないのであれば、やはり料金が安い方がお得といえます。

ただ、サポートが手厚くないと不安という方やauユーザーの方はUQ WiMAXを選ぶのも全然アリです。

料金の安さを選ぶかサポートの手厚さを選ぶか。よく考えてから検討することが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。