Twitter・Instagramも運用始めました!

日比谷パレス アフタヌーンティーに行ってきました!

 

日比谷パレス アフタヌーンティー

アフタヌーンティーを楽しめるお洒落なお店は全国にたくさんありますが、その中でも日比谷パレスのアフタヌーンティーは「森の中の洋館」で優雅な時間を過ごせると話題です。

日比谷公園内にあるのでアクセスも良く、リピーターもたくさんいます。

そこで今回私は誕生日記念に日比谷パレスの「ピクニックアフタヌーン ティー」に行ってきました!

ナチュラルな雰囲気があるので、上品過ぎるのが苦手な方にもオススメです。

日比谷パレスについて

日比谷パレスは日比谷公園内にあるフランス料理店です。「百年の森」と呼ばれる日比谷公園に佇む洋館というファンタジーな世界感も相まって、女性に絶大な人気を誇ります。

ヘルシーな野菜中心のフレンチが楽しめるため、ランチやディナーの評判もよく、アフタヌーンティーに関しても評価が高いです。

また、フレンチレストランとして有名ではありますが、結婚式場としても人気があり、新緑の季節においては新郎新婦の姿をよく見かけます。

日比谷パレス アフタヌーンティー

アフタヌーンティーを楽しめるお店は都内に数多く存在しますが、日比谷パレスのアフタヌーンティーは日比谷駅から直通で来れるアクセスが良さもあり、常に賑わっています。

都内一等地のお店ということもあって敷居が高そうにも思えますが、特にドレスコードの指定もないので、TPOをわきまえた服装であれば気軽に楽しむことができます。

住所 東京都千代田区日比谷公園1-6
最寄り駅 日比谷駅  有楽町駅 霞ヶ関駅
アクセス 地下鉄日比谷線「日比谷駅」A14出口より徒歩3分、地下鉄丸の内線「霞ヶ関駅」B1a出口より徒歩2分、JR有楽町線「有楽町駅」日比谷口より徒歩7分。
営業時間 [ランチ]11:30~15:30(L.O. 13:00)
[アフタヌーンティー]11:30-15:30(L.O. 13:30)
[ディナー]18:00~22:00(Lo.20:00)
定休日 レストラン営業は月曜定休

日比谷パレスのアフタヌーンティー

日比谷パレスのアフタヌーンティーは2時間制のティー飲み放題です。(カフェフリーコースの場合)

メニューはシーズンごとに旬な食材を使ったフェアが開催されているため、何回訪れても新鮮な気持ちで楽しめます。

今回は「新緑のピクニックアフタヌーンティー」に行ってきたので、そのレポートとなります!

日比谷パレス アフタヌーンティー

ウェルカムドリンクはバナナスムージー

新緑のピクニックアフタヌーンティーはウェルカムドリンクとして田野畑牧場の牛乳を使用した自家製バナナスムージーバナナスムージーが貰えます。接客してくれたお兄さんもとても感じがよく、気持ちよくアフタヌーンティーをスタートさせることができました。

日比谷パレス アフタヌーンティー バナナスムージー

バナナジュースは基本的にはずれがないので、とても美味しくいただけました。無難といえば無難なので大きな感動はありませんが、優しい味わいで好きです。

ピクニックボックス(セイボリー5種類)

次に届くのはピクニックボックス。木製の可愛らしいボックスに5種類のセイボリーが入っていて、その名の通りピクニックが楽しめます。

今回は室内で予約をしましたが、屋外のテラス席なら本格的にピクニック気分が味わえると思います。

日比谷パレス アフタヌーンティー バナナスムージー

ピクニックボックス セイボリー

 

・自家製フォカッチャのサンドイッチ
・南瓜の和風キッシュ
・林檎のバルバジアン
・秋野菜とキヌアのサラダ
・季節の自家製スコーン

どのメニューも余分な油を取り除いた食べやすい味わいとなっていて、季節の自家製スコーンは黒胡椒が入っていました。

ちなみに私は茹で卵が嫌いなので、自家製フォカッチャのサンドイッチは生ハム・ベーコンのサンドイッチに変えてもらいました!細かな要望にも答えてくれるので、苦手な食材がある方は遠慮なく言っておいた方がいいです。

2段ツリー(スイーツ7種類)

ピクニックボックスが届いて少し経つと、お待ちかねの2段ツリーが届きます!

日比谷パレスの2段ツリーは森をイメージしたナチュラルな雰囲気があり、小皿はウッド調なデザインです。なかなかこれは個性があって、楽しい気持ちになれちゃいます。

日比谷パレス アフタヌーンティー

スイーツは7種類あり、一口サイズのものからカップサイズのものまで様々です。

紅茶との相性を考えながら、ゆっくり食べるのが良いと思います。ちなみに、下段から食べていく必要はありません。

日比谷パレス アフタヌーンティー

下段はスイートポテト、スコーン、洋梨のルイボスティーコンポートと赤ワインのジュレ。濃いめのティーと相性の良いメニューです。

スコーンは温かいうちに食べた方がいいかもしれません。

日比谷パレス アフタヌーンティー

上段は濃厚ティラミス、カヌレボルドー、無花果のチョコレートボンボン、モンブラントゥンカロン、ザクロと薔薇のパートドフリュイ。

真ん中はバナナデザインのクッキーとなっています。

ティラミスは下層がコーヒーっぽくなっていて、ほろ苦い味わいが楽しめます。フレンチレストランだけあり、量よりも質な感じですね。

2段ツリー(スイーツ7種類)

 

・カヌレボルドー
・スイートポテト
・洋梨のルイボスティーコンポートと赤ワインのジュレ
・濃厚ティラミス
・無花果のチョコレートボンボン
・モンブラントゥンカロン
・ザクロと薔薇のパートドフリュイ

メニューは全部で7種類。どのメニューも上品な味わいがあり、満足感は高いです。

濃厚ティラミスやスイートポテトなどはダージリンとの相性がよく、特に美味しくいただけました!

日比谷パレスの紅茶メニュー

日比谷パレスのアフタヌーンティーではカフェフリーコースであれば紅茶が飲み放題です。注文ごとに店員さんが持ってきてくれるスタイルとなっており、好きな紅茶を好きなだけ飲めます。

フランス料理店だけあり、有名フランスブランドの紅茶&ハーブティーが楽しめるので、どんどん注文して色々な紅茶を試すのがお得です!

日比谷パレス アフタヌーンティー

日比谷パレスのカフェドリンクに関してはやはり「KUSMI TEA」がオススメ。フランスを代表するティーメゾンとして、世界中の人々を魅了し続ける「KUSMI TEA」は150年以上の伝統と歴史を誇るフレーバーティーです。フランスブランドらしい香りが強めのティーで、優雅な味わいが楽しめます。

コーヒーも頼めますが、私は基本的に紅茶かフレーバーティーしか飲まないので、KUSMI TEAとマリアージュフルールを全部頼みました。

日比谷パレス アフタヌーンティー

どれも香りが強く美味しくいただけましたが、マリアージュフルールのダージリンKUSMI TEA サンクトベテルブルクが特にお気に入りです。

ジャスミンやジンジャーレモンは結構癖が強いので苦手な人は注意が必要かもしれません。

日比谷パレス アフタヌーンティー

ハイビスカスティーのアクアローザなんかはキッシュと一緒に食べると美味しいですよ。

あと、ルイボスティーは濃厚ティラミスと相性が良さげ。

カフェドリンクフリー

 

・KUSMI TEA
・マリアージュフレール
・コーヒーセレクション(Hot or Ice) カフェ・オ・レ/ウインナー/カプチーノ
・岩茶房のジャスミン茶 等

全体的には満足感の強い日比谷パレスのカフェドリンクですが、注文してから届くまで時間がかかるという欠点もあります。

KUSMI TEAを中心にフランスブランドのティーは蒸らす時間が長いため、ティーが届いたときに次のティーを頼んでおかないとティーなしでスイーツを食べることになります。

飲み干してからではなく、飲みながら作ってもらうのが日比谷パレスのカフェドリンクを楽しむコツです。

ラストオーダーが1時間30分経過時点なので、じゃんじゃん頼まないと損してしまいます。

日比谷パレス アフタヌーンティーの価格

さて、気になる「日比谷パレス アフタヌーンティー」の価格ですが、一流フレンチのアフタヌーンティーだけあってリーズナブルとはいえません。

価格は予約サイトやキャンペーンによって変動しますが、平均すると税込 5,500円と結構お高めです。

複数のサイトをみて、その時一番お得なサイトで予約することをオススメします。

日比谷パレス アフタヌーンティー

ちなみに私たちは今回一休.comにて予約しています。都内のアフタヌーンティーは一休.comで予約できるところが多く、ポイントも溜まるのでメイン予約サイトとして活用しています。

過去にペニンシュラのアフタヌーンティーで20%OFFで予約することもできたので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

日比谷公園にある一流フレンチで優雅な時を過ごせる「日比谷パレス アフタヌーンティー」。美味しいスイーツに加え、味わい深いフランスブランドのティーを好きなだけ楽しめます。

メッセージプレートも無料なので、誕生日や記念日にもオススメです!

森林浴も兼ねて、ぜひ訪れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください