柏のお洒落カフェ「ア・ラ・カンパーニュ」

柏のモディ(旧マルイ)にあったカフェ。ア・ラ・カンパーニュ

柏駅東口のモディ(旧マルイ 1F)にあったお洒落なカフェ「ア・ラ・カンパーニュ」。
外装から内装までフランスをイメージした暖かみのあるデザインで、ちょっとリッチな気分になれるカフェでした。

残念ながら2016年に閉店してしまい、現在はチェーン系のパン屋DONQに変わっています。ただ、なぜか閉店後も検索されるので、記事をまとめてみました。

ア・ラ・カンパーニュ

「ア・ラ・カンパーニュ」は入り口からとてもオシャレです。ガラスに白ペンで書かれているフランス語が訪れる人をワクワクさせてくれました。当時柏のカフェのなかでも外観の可愛さでは1,2を争うレベル。入り口横のランプの形まで可愛いかったです。

ア・ラ・カンパーニュ

店内に入るとタイル状のベースが魅力的なケーキケースがお出迎え。厨房の隣にある棚もナチュナル風で素敵です。やはりグリーンをディスプレイとして置くと、店内のオシャレ度が上がりますね。

暖色系の照明もケーキの魅力を引き立ててくれます。

ア・ラ・カンパーニュ

天井はやや広め、カフェエリアは広々とした面積はありませんが、さほど圧迫感は感じませんでした。そしてやっぱりランプがお洒落。

ア・ラ・カンパーニュのランチメニュー

ア・ラ・カンパーニュはカフェでありながらもランチメニューが豊富。パスタセット・ピッツァセット・ハヤシライスといったラインナップがあり、そのどれも人気がありました。

パスタランチセットC

ア・ラ・カンパーニュ

ア・ラ・カンパーニュの主力アンチメニュー「パスタランチ」。メインのパスタ+ミニサラダ・パンのセットという内容で「1,134円」です。カフェのランチとしては安くはない価格。。まぁ、そこはカフェ価格ということで、、。

ちなみにパスタランチにはA〜Cのセットがあり、私が好きだったのはBセットの「鶏挽肉とカブ、ブロッコリーのマスタードクリーム」でした。

ア・ラ・カンパーニュ パスタ

マスタードと白菜、カブの独特の甘みがバランス良く合わさったパスタ。ソースは思ったよりもサラサラで、挽肉は可もなく不可もなく。カフェのパスタとしてはボリュームもあり、味も美味しかったです。(コストパフォーマンスは別として)

ア・ラ・カンパーニュ

サラダもついてきますが、これは極普通のルッコラのサラダ。

ア・ラ・カンパーニュ

サラダはイマイチでしたが、パンは結構な美味。外はカリカリ、中はふわっとした典型的な美味しいパンでした。

デザートセットを追加。+756円でコスパはいまいち。

デザートセット

+¥756

お好みのケーキ(メニューより選ぶ)

ドリンク(コーヒー/紅茶/エスプレッソ)

ケーキの例:タルト・オ・ショコラ・エ・フレーズ

ア・ラ・カンパーニュ

ア・ラ・カンパーニュ

もともとがケーキ屋さんなこともあってか、デザートはメイン料理よりも満足度が断然上!

このタルト・オ・ショコラ・エ・フレーズはアーモンドクリームを詰めて焼き込まれたタルト生地の上にバニラカスタードが乗っけられた、約束された美味しさのケーキ。アーモンドクリームのタルトとイチゴの甘酸っぱさが贅沢で上品な味を引き出しています。

イチゴのタルトは割とどこにでもありますが、このアーモンドクリームタルトは他のイチゴタルトとは一味違う魅力に溢れていました。

ア・ラ・カンパーニュ

ドリンクは紅茶かコーヒーが選べました。私は紅茶派なので、いつも紅茶を選んでいましたが、味はごく普通のティーバックの味でしたね。

あくまでケーキのお供に、、という役割といったところ。

最後に感想を

パスタセット+デザートセットで¥2,000超えか、、、。というのが正直な感想。しかし雰囲気が抜群に良く、デザートだけ食べに行く分にはとてもいいカフェでした。

ア・ラ・カンパーニュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。