Instagram・Twitter 始めました!

なんで高級時計はそんなに高いの?その理由について

 

高級時計 高い理由

大学生向けのカジュアル時計ではなく、そろそろ1本くらい高級時計が欲しくなった。

「高い時計を持つ=ステータス」という時代は古くなってはいますが、良いモノを持ちたいという気持ちは誰にでもあるため、高級時計を購入する人は意外と少なくありません。

ただ、数万円で買えるクォーツ時計とは異なり、高級時計は10万円以上するモデルが大半を占め、非常に高価です。

なんでそんなに高いの?

とツッコミたくなる気持ちも分かりますが、高いのには相応の理由があります。

時計なんてどれも同じでしょ?と思われがちですが、これが結構違うんです!

高級時計が高い理由1. ケースが高価

高級時計にはステンレススティール、ゴールド、プラチナといった素材がケースに使われており、これらの素材はサビに強く、何年使用しても大きく劣化することがありません。

数万円で買えるカジュアル時計にもステンレススティールが使われている時計もありますが、高級時計に使われるステンレススティールはより良い素材が使われているため、錆びにくく丈夫です。

パネライ 高級時計

 

対して低価格の時計に使われるケース素材はプラスチックや真鍮、アルミ、メッキ加工されたモノが多いです。

特に真鍮が使われた時計は数多く存在しますが、真鍮はサビが発生しやすく劣化しやすいという特徴をもちます。

また、メッキ加工された真鍮もよく使われますが、これもスレやキズに弱く、半年くらいでボロボロになってしまうことも多いです。

真鍮 時計

結局のところ、高級時計は長く使うことを前提に作られているため、ケースに良質な素材が使われています。

だから高いわけです。

高級時計が高い理由2. 文字盤が美しい

低価格の時計は文字盤がシールだったり、真鍮に少し加工を加えただけのモノだったりと正直「品質」が悪いです。
酷いモノだと文字盤とムーブメントが両面テープで接着しているだけだったりもします。

しかし、高級時計の文字盤は一つ一つ丁寧に仕上げられた上質なモノばかりです。

インデックスの細部にまで拘りぬかれているため、どこを眺めても美しい仕上がりとなっています。

ノモス タンジェント

また、針の品質もレベルが違います。

低価格の時計は相応のクォーツムーブメントが搭載されていますが、クォーツムーブメントは力が弱いため、重く丈夫な針を乗せることができません。

そのため、軽い針が搭載されるわけですが、それらの針は高級時計の針と比べると貧弱で脆いです。

高級時計が高い理由3. ガラスが高価

実は高級時計はサファイヤクリスタルガラスが採用されており、一般的なカジュアル時計に使われるミネラルガラスよりも硬く、丈夫です。

サファイアクリスタルガラスはサファイアクリスタルを人工的に加工したものであり、宝石の硬さを1〜10の数字で評価するモース硬度において「9」もの評価を獲得しています。

つまり、ちょっとやそっとじゃキズ一つつきません。

一般的なミネラルガラスは3〜5程の硬度しかないため、如何にこの数字が優れているか分かるはずです。

時計 ガラス 破損
割れてしまったガラス風防

ミネラルガラスはちょっとした衝撃でも割れやすいですが、サファイアクリスタルガラスは滅多なことでは割れません。

もちろん高価な素材となるため価格も高額になりますが、その分同じ時計を一生使い続けることができます。

高級時計が高い理由4. 機械式ムーブメントが搭載されている

高級時計が高い最大の理由。
それは機械式ムーブメントが搭載されているからです。

機械式ムーブメントは電池で動くクォーツムーブメントとは異なり、細かな歯車が精密に絡み合うことによって動く美術工芸品のようなモノです。

時計の心臓部にあたるテンプが左右に振れる様子は決してクォーツ時計では味わえない美しさがあり、一度その魅力に取りつかれてしまったら、もうクォーツ時計には戻れません。

機械式時計 ムーブメント

しかしながら、それだけに機械式ムーブメントの製造コストはクォーツムーブメントと比較にならないほど高くなります。

機械式時計は非常に繊細に作られているため、組み上げには職人の高い技術による手作業での仕上げが必要です。

また、パーツが一つでも雑に作られていると動きに不具合が生じるため、パーツ一つ一つを精密に作らなければなりません。

全てにおいて繊細で、全てにおいて手間がかかる。

機械式時計の中身を覗いてみると、なぜ高いのかはすぐに理解できるはずです。

最後に

高級時計は全てにおいてカジュアル時計のスペックを凌駕している時計です。

ケースは錆びない素材が使われており、針や文字盤も退色や腐食に強く、美しさを長く保つことができます。

さらにガラスはキズが付きにくく、高級感は低価格な時計とは比べ物になりません。

機械式とクォーツの違いが価格に直結していると思ってる人が多いですが、実はそれ以外も部分でも両者には決定的な違いがあることは覚えておきましょう。

楽器であれ、時計であれ、良いモノを長く使うライフスタイルは素敵だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください