DTMを始めるのにモニタースピーカーは必要なのか?

DTMを始めるならモニタースピーカーは必須!
そう考えている方は多いです。
ただ、モニタースピーカーは必ずしも買わなければいけないモノではありません。
今回はモニタースピーカーは本当に必要なのか?という疑問についてお答えします。

DTM モニタースピーカー

モニタースピーカーって何?

一般的に販売されているリスニング用のスピーカーは聴いていて気持ちよくなれるような調整が施されています。
メーカーによってその調整は様々であり、低音が強くなっているスピーカー、中音域がふんわりしたスピーカーなど、スピーカーによって特性は様々です。

しかし、DTMをする人は曲を作る立場であるため、特性が強いスピーカーを使っていると、曲の仕上がりのバランスが悪くなります。

例えば低音が好きだからといって、低音がブーストされたスピーカーを使っていると、曲のミックス作業時にやたら低音が強いバランスで曲が仕上がってしまうわけです。

他の人が普段聴いているスピーカーは低音が強いスピーカーだとは限りません。自分のスピーカーを基準にしていると多くのユーザーにマッチした曲に仕上げることは困難だといえます。

そこで、モニタースピーカーの出番です。

DTM モニタースピーカー

モニタースピーカーは特性をフラットにしたスピーカーの総称であり、どのスピーカーもクセがありません。

クセがないスピーカーで曲のバランスを調整すれば、誰が聴いても違和感のない仕上がりとなります。

モニタースピーカーが必要な人

DTMを始めるうえでモニタースピーカーが必要な人。それはプロを目指している人、またはそれに匹敵するクオリティーの曲を作ろうとしている人です。

モニタースピーカーによる音のミキシング・マスタリング作業は曲の完成度を上げるためには必要不可欠であり、ヘッドフォンだけでは分からない左右のバランスや奥行き感といった部分を調整することができます。

特に多くの音色を使う曲やトラック数の多い曲を扱う場合はモニタースピーカーは合ったほうが良いでしょう。

CDとして配布したり、ネットで音楽配信をしたいという方であれば、いずれは買わなければならないモノです。

モニタースピーカーが必要ない人

逆に趣味程度にDTMを楽しめれば良いと思っている人に関しては、モニタースピーカーは必要ないと思います。

まず、モニタースピーカーを生かす環境づくりが大変だからです。

DTM モニタースピーカー

モニタースピーカーでミックス作業をする場合、音を出さなければなりません。しかも、弱めに絞って音だしをするのではなく、大音量で出力しなければあまり意味がありません。

大音量でミキシング。。田舎暮らしならともかく、都心に住んでいる方であれば近所迷惑になることは間違いないです。

また、正しいミックスを行うためには「頑丈で吸音性の高い壁」「音の反射のバランスがよい部屋」「音響的に優れた空間」が必要となります。

恐らくスタジオやお金をかけてDTM部屋でも作らない限り、満足いくモニター環境は構築できないでしょう。

なら、ヘッドホンだけでも良いのでは?というのが私の個人的な考え方です。伴奏データを作るだけだったり、ちょっとした息抜きに楽しむ程度ならば無理に予算を叩いて購入する必要はないでしょう。

オススメのモニタースピーカー Fostex PM0.3H

初心者はどうしても最初からいい機材を買いたくなりますが、自分の環境に合っていない機材を買っても生かすことができなければ宝の持ち腐れとなってしまいます。

ただ、モニタースピーカーは持っていれば便利であることは確かなので、最後に賃貸でも使いやすいコスパのよいモニタースピーカーを紹介します。

Fostex PM0.3H

PM0.3H

出典:https://www.fostex.jp/products/pm0-3h/

オススメしたいのはこのFostex PM0.3H。小型タイプですので、音を絞っても力を発揮しやすく、賃貸でも十分つかえます。
また、価格もペアで1万円程度とリーズナブルです。

スピーカーは高ければ高いほど高性能ですが、防音設備が整っていない一般的な部屋で使うのであれば、Fostex PM0.3Hよりも高価なスピーカーを買っても生かしきれないと思います。

お金に余裕があってガチでDTMを始めたいという方でなければ、あまり無理しないようにしましょう。。

最後に

音楽作りで必要なのは自分に合った環境です。

こうしたい!こんな曲が作りたい!といった願望があっても、環境が整ってなければ思うように実現することはできません。

無駄なお金をかけないためにも、そして挫折しない為にも、最初からあれこれ手を出さないほうが賢明です。

特に楽器演奏をメインとしている方であれば猶更だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください