高級時計は並行店・中古店でお得に買う!

モノ作りが好きな方は、「機械式時計」も好きである可能性が高いです。
電池で動くクォーツ式とは異なり、機械のみで動くその精巧な姿は誰が見てもカッコイイと思うことでしょう。

ただ、いくら好きでも機械式時計はかなり高価な商品ですので、容易に購入に踏み切ることは出来ないと思います。
クォーツ時計やスマホがあれば事足りる時代に趣味性が高い機械式時計を選ぶのは金銭的に余裕がなければ難しいでしょう。

しかし、高価な高級時計であっても並行店であれば「買ってもいいかな?」と思えるお得な価格で高級時計を買うことも可能です。

今回はウォッチコーディネーターの資格をもつ私が並行店と中古店の魅力について解説します。

並行店 腕時計

正規店と並行店について

高級時計の購入は正規店・並行輸入店・中古店のいずれかで購入するのが基本です。

 

まず正規店について。

正規店はその名の通り「メーカーが正規販売代理店として認定した店舗」であり、販売される時計はメーカーの厳しい検品をパスした正規輸入品です。
品質が保証されているため、安心して購入できることがメリットといえます。

ただし、自由に価格を変更することができないため、販売価格は定価です。

世界各国の首都にある豪華なブティックや、百貨店に入っている店舗は基本的に正規店となっています。

ミラノ 高級時計

 

次に並行店について。

並行輸入店はメーカーとは関係ない会社が運営する店舗であり、国内や海外から一般流通している時計を買い付け、店舗に並べます。

仕入れる時計が「新品」であることには変わりありませんが、国や業者によって検品体制がまちまちなので、正規店に売られている時計よりも品質に差があることが特徴です。

また、時計自体の品質の差は勿論、店舗によっても売り場に出される時計の品質が変わります。
適当に検品している店舗であれば適当に検品した時計が売られますし、しっかり検品している店舗であれば正規店と遜色ない時計が売られます。

つまり、評判のよい店舗で購入さえすれば正規店となんら遜色ない品質の時計をゲットできるわけです。

ちなみに繁華街にあるブランドの名を冠していない時計店の大半は並行店だと思ってください。

並行店 高級時計

並行店は安く買える

並行店は正規店と比較すると、品質に若干の不安があることは確かです。
ただ、優良店舗を選びさえすれば、そこまで心配する必要はありません。

評判の良い 並行店(中古も扱っている)

 

ジャックロード
かめ吉
宝石市場
コメ兵
GINZA RASIN など

そしてここからが本題です。
並行店の最大にして最高のメリット。

それは、

とにかく安く買えることです!

正規店はメーカーの圧力があるため、定価でしか販売することができませんが、並行店はその圧力がありません。

つまり、自由に割引することができます。

購入したいブランドによってどのくらい割引されるかは異なりますが、定価25万円ほどの時計であって、並行店であれば15万円ほどになることもザラです。
最安且つ優良店で購入すれば定価の半額になることだって考えられます。

正規店での購入はステータス性を意識する富裕層にお任せして、庶民は並行店で時計を購入した方が絶対的にお得です。

中古を買えばもっとお得!

正規店よりも並行店で買ったほうが遥かにお得ですが、さらにお得に高級時計を手に入れたい方は「中古」で時計を購入することをお勧めします。

「え、、中古?汚くない?」

と思われる方が多いですが、実は高級時計の中古に関してはそれが当てはまりません。

最強すぎるコスパ 中古時計の魅力

一般的な中古品に対するイメージは汚い・壊れやすいといったネガティブなイメージばかりです。
ただ、高級時計は以下のような工程を経て売り場に出されるため、それが当てはまりません。

仕入れ/買取

中古時計は業者間オークションや国内外仕入れ、一般顧客から買取した時計です。
この時点で状態は千差万別ですが、状態が良いものしか売り場に出さないため、汚れがキズ酷い時計は市場などに流されます。

メンテンナス

売り場に出される予定のある時計はメンテナンスが施されます。精度チェックや部品のチェックが施され、交換する必要があるパーツは交換され、必要に応じて分解洗浄(オーバーホール)も行います。

クリーニング

機械のメンテンスを終えたら、ケースのきずや汚れを研磨及び超音波洗浄で取り除きます。業者によって技術の差はありますが、優良業者であれば、新品と見間違うほどに綺麗になります。

防水性能チェック

機械内部・外装共に完璧となったら、防水性能もチェックします。
そのモデルが持つ防水性能が維持できていることが確認できたら、全てを最終チェックして売り場に出します。

 

このように高級時計の中古は徹底した品質管理がなされているので、中古であったとしても機能・外観の綺麗さ共に申し分ありません。

それなのに価格は並行新品よりもさらに安くなります。

正規定価25万円のモデルであっても10万円くらいであれば「買ってもいいかな・・」と思えませんか?
また、優良店では無金利ローンにて時計を購入できます。10万円の時計を12回払いで買えば月々8000円弱となりますので、割と現実的な価格です。

最後に

機械式時計を買ったからといって人生が変わるわけではありません。ましてや好きでもないのに大人の嗜みだからといってロレックスを買う必要はないでしょう。

ただ、「精密で美しい機械の動き」、メンテナンスさえすれば「一生モノの時計」となる魅力は機械式時計ならではのモノです。

買ってもいいと思えるデザインの時計と余裕のある予算があるのなら、購入を検討してみても良いと思います。

その際には「並行店」「中古店」での購入を忘れずに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください