進行状況は Instagram&Twitter にて更新中!

メルヘン&ファンタジー!日本でヨーロッパの世界観が味わえるオシャレスポット

日本 ヨーロッパの街並み

幼少時代ゲームっ子として過ごした私は、今でもゲームや漫画が好きだったりします。

そして、同じような趣味を持つ方ならゲームや絵本の世界に出てきそうな「ヨーロッパの世界観」に心惹かれたりしませんか?

ドイツ・フランス・イタリアなどヨーロッパの国々へ行けばワクワクするような街並みな風景に出会えたりもしますが、なかなか海外旅行なんか行けません。

しかし、実は日本に住んでいても海外気分が味わえるオシャレなスポットがたくさん存在します。

そこで今回は私がこれまでに訪れた日本に住んでいてもヨーロッパ気分が味わえるオススメスポットを紹介します。

可愛らしい世界観が好きな人や中世ファンタジーが好きな人にぜひ訪れて欲しい場所ばかりです!

長崎県 ハウステンボス

まず最初に紹介するのは日本におけるヨーロッパ風スポットの王道中の王道「長崎ハウステンボス」!

ハウステンボスはオランダの街並みを再現したテーマパークで、広大な土地を生かしたヨーロッパの街並みを堪能できる旅行好きにとって最高の場所です。

オランダの世界観を忠実に再現した街並みはインスタ映え間違いなし!コスプレ撮影を楽しむ方も多いです。

日本 ヨーロッパの街並み ハウステンボス

ハウステンボスの素晴らしいところは街並みの美しさです。ヨーロッパ風のテーマパークとして最大の規模を誇るため「ヨーロッパの街並み」をこれでもかという位楽しめます。

特に晴渡った日の雰囲気はヨーロッパそのもので、ただ散歩しているだけでも海外に旅行しに来た気分になれると思います。

日本 ヨーロッパの街並み ハウステンボス

ディズニーリゾートとは異なり、ハウステンボスは良くも悪くも人が少なめなのです。そのため、時間帯によってはとても綺麗な写真が撮れます。

アトラクションが無駄に3D重視だったり、ゲームセンター風の世界観がちょびちょび加わっているのはアレですが、洋風な部分だけを見ればファンタジーにどっぷり浸れるでしょう。

日本 ヨーロッパの街並み ハウステンボス

折角ハウステンボスに来たなら観覧車から覗ける夜景を見て欲しいです。夕刻に観覧車に乗ると暖かみのある暖色に包まれたハウステンボスの夜景と夕陽のグラデーションを楽しむことができます。

おそらくこの時間この場所でみるハウステンボスが最も綺麗に見える瞬間ではないでしょうか。

特に若いカップルにオススメです!本当に。

日本 ヨーロッパの街並み ハウステンボス

ハウステンボスのランドマーク「 ドムトールン(タワー)」から見える夜景も綺麗なので是非。イルミネーションは季節によって表情を変えるので、何度行っても楽しめると思います。

お昼はヨーロッパの街並み、夜はさらに日本最大規模のイルミネーションが楽しめることもハウステンボスの魅力です。

日本 ヨーロッパの街並み ハウステンボス

ちなみにハウステンボスではオランダ生まれのマスコット「ミッフィー」のお土産がたくさん売ってますが、限定商品のブラウンミッフィーが大人可愛いです。オランダではナインチェと呼ばれているので、我が家ではナインチェと呼んでいます。

長崎ハウステンボス

住所:〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

電話番号:0570-064-110

料金:1DAYパスポート 大人7000円 早割など有

営業時間:9:00~21:00 ※土曜日は〜22:00 イベントなどで営業時間が変更される場合もあります。

定休日:不定休

アクセス:長崎空港よりバスで約50分/福岡空港から車で約1時間50分 など

山梨県 河口湖/オルゴールの森美術館

日本 ヨーロッパの街並み 河口湖 オルゴールの森美術館
広大な敷地を誇る河口湖随一の観光スポット。世界最大級のパイプオルガン・タイタニック号に実際に使われていたディスクオルゴールの展示など、音楽に興味のない方でも楽しめるオススメスポットです。

スイスやドイツといった中欧の世界観を富士山の自然と一緒に堪能できるのが魅力で、混み過ぎないことからインスタ映えの写真がたくさん取れることも見逃せません。

コンパクトにヨーロッパのお洒落な雰囲気が凝縮されていて、優雅な時間を過ごすことができます。

日本 ヨーロッパの街並み 河口湖 オルゴールの森美術館

快晴の時のオルゴールの森の美術館は本当に素敵です。特に開館直後の午前中に訪れると、美しい風景を貸し切ることもできます。

澄んだ湖畔に青い空、そしてオルゴールの綺麗な音色。規模としてはハウステンボスに勝つことはできませんが、コスパを含む総合的な満足度としてはNo.1のスポットと行っても良いかもしれません。

日本 ヨーロッパの街並み 河口湖 オルゴールの森美術館

フォトスポットとしてオススメなのが湖畔よりにある小さなお家。昔は教会だったのですが、今はどんぐり共和国になってしまいました。

でも可愛らしさは相変わらずなので、カップルで思い出の写真を撮るのに最適です。

日本 ヨーロッパの街並み 河口湖 オルゴールの森美術館

いつ訪れても素敵な風景を楽しめるオルゴールの森美術館ですが、緑が多いのも魅力の一つのなので、ベストシーズンはやっぱり夏です。スイスのアルプスのような爽やかさを感じることができます。

日本 ヨーロッパの街並み 河口湖 オルゴールの森美術館

テラス席でご飯を食べるのもお洒落でいいですね。1時間に1回噴水ショーが行われるので、その時間に合わせて食事をするのもオススメです。

都内からもアクセスしやすいため、週末にふと訪れることができるのも大きなメリットだといえます。

日本 ヨーロッパの街並み 河口湖 オルゴールの森美術館

コンサートホールにおいてはアンティークオルゴールの煌びやかな音色が聴けるほか、一流アーティストによる生演奏も楽しめます。ディスクオルゴールの音色は廉価なオルゴールとは一味も二味も違うので、是非一度聴いて欲しいです。

オルゴールの森美術館

また、そのほかにも館内には手回しオルガンから何百年も前に作られた巨大パイプオルガンに至るまで、様々な楽器が展示されています。

実際に音を奏でることもできるので、こちらも体験してみてはいかがでしょうか。(現在はコロナにより休止中)

河口湖 音楽と森の美術館

住所:〒401-0304 山梨県富士河口湖町河口3077-20

電話番号:0555-20-4111

料金:大人1,800円 お得な年間パスポートもあります。

営業時間:10時00分~17時30分

定休日:臨時休館あり。公式HP確認

アクセス:河口湖駅から徒歩約44分 河口湖周遊レトロバスにて約26分

山梨県 河口湖木ノ花美術館


オルゴールの森美術館に続いてこちらも河口湖の観光地。距離が近いので合わせて訪れるのがオススメです。

主に「わちふぃーるど・猫のダヤン」に関する展示やグッズ販売がされていますが、猫のダヤンに興味がなくもレストラン・カフェでゆっくりするだけで癒されます。

敷地はあまり大きくないので観光自体はスグに見終わってしまいますが、ちょっとした寄り道にいかがでしょうか?

河口湖/木ノ花美術館

敷地内の建物はどれも可愛らしくお洒落です。オルゴール美術館の外観は「中欧」の雰囲気でしたが、木の花美術館の雰囲気は「南仏」を彷彿とさせます。

週末にこの2つの施設を回るだけでも、海外気分が味わえるのではないでしょうか?

ちなみに河口湖には東京駅から高速バスで2000円程度〜でいくことができるため、意外と訪ねる敷居は低いです。

河口湖 木ノ花美術館

住所:〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026-1

電話番号:0555-76-6789

料金:一般 500円/大学生 500円/高校生 400円/中学生 400円 敷居に入るだけなら無料

営業時間:3月~11月/9:00~17:00、12月~2月/10:00~16:00

定休日:不定休

アクセス:河口湖駅から徒歩約50分

静岡県 伊豆高原ステンドグラス美術館


伊豆高原にあるステンドグラス美術館。1800年代イギリスのアンティークステンドグラスが数多く展示されています。外観は中世貴族のマナーハウスをイメージして作られた日本にいながら海外気分を堪能できる建物です。週末にはヴァイオリンやチェロといった生楽器演奏コンサートも開催されています。

海の近くにあるため雰囲気が良く、写真だけ見るとヨーロッパに来たとしか思えません。

ステンドグラス美術館

バルコニーからは海が一望できます。あいにくこの日は曇りでしたが、天気がよければ青空と海を眺めることができます。

ちなみに館内は写真NGなのですが、外は自由に写真撮影OKです。

多くの隠れフォトスポットが点在しているので、このバルコニーはインスタグラマー達からも人気があります。

ステンドグラス美術館

石造りの建物は厳かでありながらもどこか可愛らしくもあります。階段に立って、相方に下から写真をとってもらうのが特にオススメです。

ミュージックビデオやPVに使われることもあり、ヨーロッパ好きなら絶対に気に入るスポットだと思います。

日本 ヨーロッパの街並み 伊豆高原 ステンドグラス美術館

テーマこそイギリスなのですが、伊豆高原という立地のせいか、雰囲気はどこか南フランス風。石壁と赤レンガの屋根がリゾート感を演出します。

美術館の中は厳かな雰囲気が漂っているので、クラシカル×リゾートの2つの世界観を楽しめるのはお得かもしれません。

日本 ヨーロッパの街並み 伊豆高原 ステンドグラス美術館

ただ、これは高原の宿命なのですが、車でこないとアクセスが悪いのが難点。公共の交通機関を使って訪れる場合、1日に数本程度しかバスが来ないことに注意してください。

予約していたホテルにチェックインできない!というのも割とよくある話なので。

伊豆高原ステンドグラス美術館

住所:〒414-0044 静岡県伊東市川奈1439-1

電話番号:0557-44-4333

料金:大人1,200円 。

営業時間:10:00~18:00

定休日:不定休 公式HP確認

アクセス:川奈駅から徒歩約27分 ※バスは1日数本程度

静岡県 伊豆テディベアミュージアム

日本 ヨーロッパの街並み 伊豆高原 テディベアミュージアム

伊豆高原駅から歩いて10分ほどの場所に位置する同地屈指の観光施設「伊豆テディべアミュージアム」。

レンガ調の壁面に三角屋根。ファンタジー世界から出てきたような可愛らしい雰囲気があります。

高原の中に佇むことから森の洋館という雰囲気があり、東伊豆エリアを訪れた際には是非訪れて欲しいお洒落スポットです。

伊豆テディベア ミュージアム

伊豆テディベアミュージアムでは様々な企画展が催され、過去には「トトロ展」「カナヘイコラボ」といったファンにとっては嬉しい企画が行われました。

そのため、一度だけでなく何度も訪れたくなる施設といえます。

伊豆テディベア ミュージアム

例えばカナヘイコラボではこんな可愛いぬいぐるみが多数展示されていました。

建物の可愛いさのみならず、展示物までもめちゃくちゃ可愛いです!

伊豆テディベア ミュージアム

トトロ展ではネコバスやトトロの大型ぬいぐるみがワンフロア全体に広がっていました。

ギミックにも拘られていて、トトロファンのみならず、誰が訪れても楽しむことができます。

伊豆テディベア ミュージアム

コラボ展にどうしても注目が集まりがちですが、伊豆テディベアミュージアムは世界中から集められたテディベアを見ることができる貴重な施設です。

可愛らしいテディベアをたくさん眺めることができるので、可愛いもの好きな方であれば是非一度訪れてほしいと思います。

日本 ヨーロッパの街並み 伊豆高原 ローズテラス

ちなみにテディベアミュージアムから数分歩いたところにローズテラスというカフェがあるので、こちらも合わせて行ってみてはどうでしょうか?

特製の自家製バターチキンカレーが食べれたり、バラやいろいろな植物をあしらった雑貨を買うことができます。

ローズテラス正面に建っているきのこのような建物はミニギャラリーとして使われているようです。

伊豆テディベアミュージアム

住所:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1064-2

電話番号:0557-54-5001

料金:大人 1080円/高校生 860円/中学生 860円/小学生 640円

営業時間:9:30~17:00

定休日:第2火曜

アクセス:伊豆高原駅出口2出口から徒歩約7分

山梨県 ハイジの村

ハイジの村は『アルプスの少女ハイジ』をイメージした花と星のテーマパークです。

立地がイマイチであることから知名度は高くありませんでしたが、異国情緒漂う石造りの街並みとスイスの雰囲気を堪能できる施設として、近年急速に人気が上がってきています。

日本 ヨーロッパの街並み ハイジの村

ヨーロッパ風の施設は日本の至る所にありますが、ハイジの村はその中でも特に標高の高い場所にあるので、とにかく爽やかです。街には三角屋根の可愛らしい展望塔があり、ハイジの村の全体を見渡すことができます。

ハイジの村

ハイジの村の良いところは何と言っても景色の良さです。

晴れていれば日本アルプスを眺めることができ、まさにスイスの大自然を日本で感じることができます。

建物に関してはスイスを彷彿とさせるオレンジ屋根の可愛らしい外観。空気も美味しく、わざわざヨーロッパに行かなくとも非日常を味わうことができちゃいます。

日本 ヨーロッパの街並み ハイジの村

ハイジの村では全長2メートルを超える長さのアルプホルンが定期的に演奏されます。アルプホルンは羊を飼う牧童たちの道具として用いられてきたスイスの民族楽器で、時間帯によっては楽器を触らせてもらうこともできちゃいます!

日本 ヨーロッパの街並み ハイジの村

ハイジの村はガーデニングにも力が入っていて、春にはチューリップやバラが楽しめます。

ヨーロッパ調の建物との素敵なコントラストは必見で、雰囲気はまさにスイスの美しい田舎町といったところ。

食事を楽しみながら少しブラブラするだけでも爽やかな気分になれると思います。

車以外のアクセスが悪いので、観光する場合はバスツアーを利用したり、ドライブとして立ち寄るのがオススメです。

山梨県立フラワーセンター ハイジの村

住所:〒408-0201 山梨県北杜市明野町浅尾5259-950

電話番号:0551-25-4700

料金:高校生以上710円(4月〜10月) 210円(11月〜12月,3月11日〜31日) 無料(1月1日〜3月10日)

営業時間:9:00時~18:00時 季節のよって変動

定休日:1月1日と1月~3月末までの火曜

アクセス:JR中央線韮崎駅から茅ヶ岳・みずがき田園バスで30分(季節運転) / 中央自動車道韮崎I.C.から車で約15分

群馬県 ロックハート城

ファンタジー世界が好きな人であれば絶対「城」というものに憧れを抱いているはずです。

そこで日本式ではなく洋式を一目見てみたいという方は群馬県にあるロックハート城を訪れてみましょう!

ロックハート城

ロックハート城は1829年にエジンバラの南西約50kmの位置に建てられた本物の洋城です。

1988年にシベリア鉄道を経由し日本へと移設され、1993年4月6日に復元が完了しました。

日本初のヨーロッパ古城の移築に成功した模造ではなく本物の洋城であり、そのロケーションから海外旅行に行った気分になれます。

ロックハート城

城のみならず、ちょっとした小道や施設まで何もかもがお洒落です。ドラマや映画のロケ地としても人気があり、1度訪れるとテレビをみている際に「ここ、ロックハート城だ」と気づくことが多くなります。

また、フォトジェニックな写真が撮れることからコスプレイヤーの聖地としても有名です。

日本 ヨーロッパの街並み ロックハート城

城内に関しても本物の城を移設したこともあり、厳かな雰囲気です。装飾や小物はイギリスらしいアンティーク&クラシカルなモノが多く、フランスやドイツの城のようなゴージャスな印象とはまた違う良さがあります。英国製アンティークピアノ等も展示されているので、音楽好きにとっても楽しめます。

ロックハート城

ちなみに敷地内には教会もあるため、結婚式を挙げることもできます。

ウェディングドレスを来たまま「本物の城」でフォトウェディングができるため、ファンタジー好きなカップルに人気があるようです。

日本 ヨーロッパの街並み ロックハート城

ロックハート城は入り口もお洒落なので、こちらも必見。どんな季節に訪れても絵になりますが、紅葉のグラデーションが楽しめる秋に行くのが個人的にはオススメです。

あとは雪の降った日もすごく幻想的な良さそうですね。

ロックハート城

住所:〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村5583-1

電話番号:0279-63-2101

料金:大人 1,100円

営業時間:9:00~17:00

定休日:年中無休(※)1月に城内メンテナンスのため5日間程のお休みがあります

アクセス:上越線沼田駅からバスで20分「ロックハート城前」

埼玉県 ムーミンバレーパーク

ムーミンバレーパークは2019年春にオープンした埼玉の新たなる観光スポットです。ムーミンの故郷であるフィンランドを彷彿とさせる豊かな自然と、ムーミンの世界観を一度に楽しめます。

場所は埼玉県の南西部に位置する飯能市。アクセスはあまり良いとはいえませんが、バスを駆使すれば池袋から1時間ちょいで辿り着くこともできます。

日本 ヨーロッパの街並み ムーンミンバレーパーク

入り口ではムーミンの家族をテーマとしたお洒落な本型のオブジェと写真を撮ることができます。あいにくこの日は雨だったのですが、晴れたら爽やかな写真が撮れそうです。

日本 ヨーロッパの街並み ムーンミンバレーパーク

施設内にはムーミンのストーリーで出てくる様々な建物やオブジェが点在しています。最大の見どころのひとつでもある「ムーミン屋敷」はとにかく可愛らしく作られており、フォトスポットとして人気です。ただ、なぜか地下と1階以外は見学有料です。

日本 ヨーロッパの街並み ムーンミンバレーパーク

ムーミンの歴史を詳しく学べる KOKEMUS(コケムス)では、仕掛け満載の展示物を見て回ることができます。作者のトーベ・ヤンソンのことも詳しく知ることができ、ムーミンに詳しくなくても楽しめちゃいます。

日本 ヨーロッパの街並み ムーンミンバレーパーク

KOKEMUS(コケムス)におけるNO.1フォトスポットはこちら。

ムーミンの登場人物と一緒に思い出の写真を撮ることができます。カップルや友達、家族で記念撮影するのに最適なスポットです。

日本 ヨーロッパの街並み ムーンミンバレーパーク

施設中央にはムーミン谷を忠実に再現した可愛らしいミニチュアオブジェがあるので、こちらも必見です。綺麗にライトアップされていて、なんといっても15分おきに季節が切り替わる演出が凝っています。

このように、ムーミンバレーパークはその名の通りムーミンをテーマとする広大な施設です。気軽にヨーロッパ風の世界観を楽しめますが、行くならムーミンを予習しておいた方がより楽しめると思います。

ムーミンバレーパーク

住所:〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ

電話番号:0570-031-066

料金:大人(中学生以上):2,500円 アトラクションにより別途追加料金

営業時間:10:00~20:00 ※イベント・メンテナンスにより変更あり

定休日:年中無休 ※臨時休園あり

アクセス:東飯能駅出口から徒歩約33分 高麗川駅出口から徒歩約36分

まとめ

ファンタジー&メルヘンな場所は意外と多いです。ハウステンボスのようなヨーロッパの街並みを再現したテーマパークもあれば、音楽と森の美術館やステンドグラス美術館のように小規模ながら最高の雰囲気を味わえる場所もあります。

温泉やお寺など日本らしさを再発見する旅も良いですが、日本にいながら海外気分に浸れる旅もまた素敵です。

興味のある場所がありましたら、ぜひ一度訪れてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください