Twitter・Instagramも運用始めました!

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用を買いました!

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

ヴァイオリン制作の作業はどうしても木屑が飛びます。
ブロック制作、横板の厚み出し、剥ぎ・・。
一般掃除機でも吸い取ること自体は可能ですが、細かな木屑を吸うと故障の原因となるため、できるかぎり集塵機を活用する方が無難です。

そこで今回私は「マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用」を買いました!
やや予算オーバーとはなりましたが、長期的に考えればベストな選択だったと思います。

集塵機とは?

集塵機は空気中に浮遊する細かなホコリや粉塵を取り除く機械です。

これらの有害物質を吸い込むだけでなくフィルターに粉塵を吸着させ「クリーンな空気」を排出する機能も有します。

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

ヴァイオリン制作における集塵機の役割は主に木屑を掃除するために使います。

基本的には作業終了後に木屑を吸い取るために使いますが、電動工具使用時には集塵機を活用しながら作業を行うことで粉塵が舞うことを防ぎます。

集塵機がないと作業の際に発生する木屑を処理することができず不衛生です。

作業効率も落ちるため、制作環境を整えるのであれば、絶対に買っておきましょう!

マキタ集塵機 VC0840の良いところ ヴァイオリン制作に適している

マキタ集塵機VC0840は他社の集塵機とは異なり「粉塵専用」です。ヴァイオリン制作において発生する木屑は細かなモノが多いため、粉塵専用機の方が綺麗に吸い取ることができます。

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

一般的な集塵機は吸い取れるゴミの幅が広く、モデルによっては濡れた屑や大きな屑も吸い取る事が可能です。

ただ、ヴァイオリン制作においてはそこまでのパワーは必要ありません。

パワーが大きいということは本体サイズや騒音も大きくなってしまうため、用途が限定的なのであれば粉塵専用機がベストです。

ちなみにリョービや日立工機、パナソニックといったメーカーからも集塵機は多数開発されていますが「粉塵専用」のモノは僅かしかなく、細かな塵を吸い取るためのフィルターは別途購入する必要があるモデルが多くを占めます。

本体の価格はリーズナブルでもフィルターまで揃えると意外とコストが高くなるため、最初からヴァイオリン制作に適した粉塵専用を買ったほうが幸せになれると思います。

マキタ集塵機 VC0840の良いところ 静音であること

集塵機を扱ううえで気を付けなければならないのは騒音です。集塵機は掃除機よりも吸い込む力が強いため、その分「音」がうるさいです。

1万円ほどで買えるリーズナブルな集塵機もありますが、その殆どは75db〜80dbほどの騒音を鳴らします。

田舎で作業をしている方ならまだしも、都心住みでこの騒音は厳しいです。

しかし、VC0840はパワーが5段階に調整可能な上に静音設計であるため、音があまり気になりません。

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

低パワー運転時は60dbくらいの音に抑えられます!

集塵機は頻繁に買い替えるモノではありませんので、騒音を気にして作業するくらいなら最初から良いモノを買ったほうが無難だと思います。

マキタ集塵機 VC-840のデザイン・価格

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

VC0840はマキタの定番カラーリングで作られたシンプルなデザインです。粉塵専用機としては最も小型ですが、作業のお供には十分なサイズです。

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

背面には各種パーツが収納できるスペースがあります。使わないときは本体に格納しておけば良いのでコンパクトです。

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

内部を開けるとフィルターとダストボックスがあります。細かな粉塵を掃除するために最適化されたフィルターなので、他の集塵機のように細かな木屑で故障する心配がありません。

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

VC0840の唯一残念なところは先端パーツが付属していないこと。

標準セットには細目のホースが付属してますが、床ブラシや丸ブラシ、延長ノズルが欲しい方は別途購入する必要があります。

お得なセット販売をしている店舗もあるので、必要な方は同時購入したほうがよいかもしれません。

ちなみに私は本体価格に2000円ほどプラスして下記のセットを購入しました。

マキタ集塵機 VC0840 粉塵専用

床ブラシ等がついてこの価格はお得です。

別々に買うと送料もかかるため、やはり同時購入がベストだと思います。

VC0840の価格

ヴァイオリン制作に適した粉塵専用機であること。パワーの調整ができること。他の電動工具と相性が良いこと。そして静音であること。

VC0840はまさにヴァイオリン制作のための集塵機といえます。

ただ、その分価格に関してはいいお値段がします。

購入先にもよりますが、VC0840の相場は概ね30,000円ほど。

安価で買える集塵機と比較すると約3倍の価格です。

 

ただ、この差は粉塵機の使い勝手を考慮すればそこまで高くは感じません。

安価モデルを買ってみたけど五月蠅すぎて使えない・・。すぐに故障してしまった。フィルター掃除がめんどさい。

このように安物買いの銭失いになるくらいなら、+2万円で長持ちする集塵機を買ったほうが良いです。

最後に

ヴァイオリン制作の必須アイテム集塵機。私のお勧めはマキタ集塵機VC0840粉塵専用です。

制作環境に適し、静音性能も高い理想的な集塵機だと思います。

集塵機の購入をお考えの方は、是非この機会にご検討されてはいかがでしょうか?

多少高くても買って後悔しない集塵機だと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください