Twitter・Instagramも運用始めました!

伊東屋のシステム手帳『プロッター』を購入しました

伊東屋 プロッター システム手帳

デジタルデバイスの普及により、システム手帳を持たない方が増えていますが、私はシステム手帳を使い続けています。

その理由は文字を書くことで頭に情報がより入りやすくなり、何よりも好みの逸品を愛用することで自分のモチベーションを大きく上げることができるからです。

さて、今回は文房具の専門店「伊東屋」が開発したシステム手帳『プロッター』の紹介を行います。

シンプルでオシャレなレザーシステム手帳を探している方にオススメです!

会社のディスクにスマートに馴染みます♪

伊東屋プロッター(PLOTTER)シリーズ

伊東屋のプロッターは極限まで厚みを抑えた携帯性に優れるシステム手帳です。

オリジナルバッグプレートとリングで薄く漉かれた一枚革を挟むことで、軽くて薄いシンプルなデザイン性を作り上げました。

伊東屋 プロッター システム手帳

普通のシステム手帳は頑丈に作られているため分厚く、正直無駄な収納が多いです。

しかし、プロッターは余計なモノを全て省き、驚きの薄さを実現させています。

どこへでも気軽に持ち運ぶことができ、小さなバッグにもスッポリと収まります。

伊東屋 プロッター システム手帳

プロッターは表から見ても裏から見ても横から見ても、とにかく薄い。金具も革に馴染む洗練されたデザインとなっており、全てにおいて高級感があります。

伊東屋 プロッター システム手帳

内側はこのような感じです。

革は裏地の無い仕様になっており、素材感がそのまま表現されています。

伊東屋 プロッター システム手帳

金具には「PLOTTER」という刻印が刻まれています。控えめでありながらも存在感抜群です!

革の品質の良さもポイント

プロッターはシンプルさだけでなく、革の品質の良さも魅力です。

一枚革で勝負するという商品の特性から厳選された良質な革のみが採用されて、視覚的な美しさは勿論のこと、手触りに関しても申し分ありません。

また、3種類の革とカラーバリエーションが用意されており、自分好みの組み合わせを選ぶこともできます。

※複数のサイズ展開有り

革は「バケッタ製法」を忠実に再現した【リスシオ】、カジュアルな印象を与える【シュリンク】、高級感と光沢感を持つ本格レザー【プエブロ】の3種類。

どれも素敵ですが、私はプエブロ(ブラウン)を選んでいます。

カスタマイズが楽しめる

専用のリフィルを組み合わせることで、内部を自在にカスタマイズできることもプロッターの特徴です。

必要な分だけ自由に切りはなして使うリフィルメモパッド、予定を書き込めるダイアリーリフィル、紙製の封筒を使用したエンベロップフォルダーなど、様々な拡張リフィルが用意されています。

伊東屋 プロッター システム手帳

私は試しにプロッターと一緒に6mm罫線リフィル・2mm方眼リフィル・本革リングサポーターを買ってみました。

ひとまずは2mm方眼リフィルを差し込んでメモ帳として運用していこうと思います。

リング数と紙の大きさが合っていれば純正以外のリフィルとも併用ができるので、カスタマイズの可能性は無限大です。

プロッターのコンセプト

「PLOTTER」は計画する人、主催する人、構想する人を表す言葉であり、クリエイティブを愉しむ人の為に開発されたシステム手帳です。

公式ホームページには「創造力で未来を切り拓くひとのために」と記載されており、自分でいうのもなんですが、私にピッタリだと思いました!

伊東屋 プロッター システム手帳

職人としてメモを取ったり、マーケッターとして情報を書き込んだり。

デジタルでは味わえない心地さがプロッターにはあります。

プロッターをお得に買うチャンス

レザーシステム手帳は基本的にどれも高価ですが、プロッターに関してもそれは同じです。

革の種類やサイズによって価格は異なりますが、定価は概ね10,000円~20,000円ほどになります。

ただ、伊東屋では年に2回ほどセールが行われていて、期間内であればプロッターを含むオリジナル・直輸入品が全品20%OFFで購入することが可能です。

プロッターに興味持たれた方は、是非セール情報をチェックしてみてください。

 

伊東屋 プロッター 渋谷

ちなみに私は渋谷店の閉店に伴い開催された売り尽くしセールでプロッターを買いました!

渋谷店 売りつくしセール
開催期間:2020年2月20日(木)~3月31日(火)
場所:渋谷店

期間中においては全商品が30%OFFになっていて、プロッターをかなりお得に買うことができました。

ちなみに私が訪れたのは開催されてから数日後でしたが、プエブロ(ブラウン)は私が手にしたのが最後の一つだったみたいです。

最後に

良い文房具を使うことはテンションが上がる!これは間違いありません。

機械式時計ノモス・ボールペン(ロメオ)と一緒に仕事でも活用していこうと思います!

なお、プロッターは通販文具店にも取り扱いがあるので、遠くて伊東屋にいけないという方はネットでの購入も検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください